ランゲLITTLE LANGE 1腕時計

LITTLE LANGE 1の3個の新しいデザインは皆気高い色調と材質に解け合って、見るもの聞くものがすべて新鮮な人を魅惑する格調を作ります。ロープをねじって紋様の18K金の時計の文字盤とワニの皮バンドの色を彫りを縫って互いに調和します。LANGE 1はランゲのクラシックが設計を表すのです。このシリーズの作品は1994年から時計工場が懸命に世界の優秀な腕時計の決心を作りを象徴します。これがもしもアシンメトリーの時計の文字盤設計とまばゆくて大きいカレンダーの表示する腕時計を持っているのではなかったら、表を作成する伝統の深いランゲはもしかすると今日を持つことはでき(ありえ)ないです。技術と技術の特徴の方面で、LITTLE LANGE 1とサイズのわりに大きい同族列の作品は2が決して送らません。“Little”の1字[……]

Read more

宇の大きな船は全く新しいBigBangMeca-10青い陶磁器の腕時計

インジゴのあらしの来襲!今年、宇の大きな船は全く新しいBigBangMeca―10青い陶磁器の腕時計を表してハイテクの天然藍の青い陶磁器を唯一の木の1格のチップに解け合って作って、再度宇の大きな船が現れてずば抜けている想像力と創造力を表します。

全く新しいBigBangMeca―10青い陶磁器の腕時計は独特な構築設計があって、その配置は、10日の動力備蓄物とハーフバックのサイドオープン設計屈折出宇大きな船時計制表工場の自由にふるまう設計の理念と巧みで完璧な技巧でないものはないのを作ります。

ハイテクの青い陶磁器:アレルギーを抵抗する、かききずを防ぎます

全く新しいBigBangMeca―10腕時計はたくさん元素を革新するのを解けて為替で送って、“融合の芸術”を演繹します。腕時計は45mm青い陶[……]

Read more

バセロン・コンスタンチンのパーティションの時計の文字盤

新しいシリーズの腕時計のまた一大の特色便はパーティションの時計の文字盤です。目盛りが装飾を閉じ込めて源を発して20世紀50年代のアラビア数字に棒状時にと表示した霊感があって、不一致磨き上げるで技術の形作ってなる両色調の時計の文字盤を飾っても優雅で熟している風格を加えます。移動するつやがある影の中で、腕時計に深くて落ち着いてまた鮮明な個性を失わないでを与えます。

FIFTYSIX56型のシリーズの根を下ろすプロトタイピング、そしてそれに対して全く新しい解釈を行います。組み込み式は冠の採用を表して、すばらしい特色の1956年の腕時計を更に備えるの前にと呼応を行って趣味になります。

2018年のジュネーブ国際高級の時計展の中で、新しく見得を切たのFIFTYSIX56型のシリーズの腕時計は3種類のデザインを[……]

Read more