格拉蘇蒂のオリジナルなチップの逆さまにする大きいカレンダーの腕時計

格拉蘇蒂のオリジナルなチップの逆さまにする大きいカレンダーの腕時計PanoMaticlnverse、新年の新しい気運、全く新しいチップの逆さまにする大きいカレンダーの腕時計のとても良い解釈した機械的なチップの魅力、両ガチョウの首は微調整してひっくり返って時計の文字盤の上で機械的な腕時計の内在する米が現れたのを設置します。格拉蘇蒂のオリジナルのドイツの設計の技術をはっきりと示してそして大いに異彩を放ちます。

このCLAS(2,3)の人の目を奪う腕時計、あるもの4分の3ロジウムメッキの添え板だけではなくて扮する格拉蘇蒂のオリジナルなクラシックの柱形の紋様があって、藍鋼のねじ、赤い宝石軸受、夜光の上塗りの藍鋼のポインターに付いている、優雅な大きいカレンダーもハイライトの中の一つだ、藍紅白の高い調子のは新年来る息を漏らします。そしてオリジナル設計は製造したのスーパーコピー時計は自動的に鎖のチップに行って精細に彫刻する並べるのを持って添え板の下のねじに順番に当たって車輪を並べてもし動悸の類が富む韻律を振り回す、全く新しい91―02は自動的に鎖のチップに行って、42時間の動力を持って保存します。彼の並外れている設計、巧みで完璧な技術、42mmの時計の文字盤の上で一覧は余すところありません。