ジラール・ぺルゴは2モデルの陀はずみ車の腕時計を携えてジュネーブの高級の時計を光栄にも獲得して大きくて与えるのを表します

2016年11月10日、木曜日(スイスの時間)、第十六届ジュネーブの高級な時計は大きいはのジュネーブで(GPHG)に授賞式をLéman劇場を開催を与えます。全世界最も専門の国際審査委員(会)の団を通じて(通って)共に15の賞を評議して選出しだして、GPジラール・ぺルゴは表してLa Esmeralda Tourbillon陀はずみ車の腕時計とCat’sEye金橋陀はずみ車の腕時計に頼って、それぞれ2016年を光栄にも獲得してジュネーブの高級な時計が大きくて“最優秀陀はずみ車の腕時計の大賞”と“最優秀レディースファッションの複雑な腕時計の大賞”を与えます。

GPジラール・ぺルゴはLaEsmeralda Tourbillon陀はずみ車の腕時計を表で1889年パリで環球博覧会の金賞を勝ち取る3金橋陀はずみ車の懐中時計伝奇的なことに続きます。18Kバラの金で殻を表してかねてから盛名をうたわれている3金橋陀はずみ車のチップを配備して、その構造の協力する黄金の比率の原理、モジュールは皆表を作成する大家から手製で装飾を縫います。この精致で並外れている陀はずみ車の腕時計、完璧にブランドを演繹して極致の美学を求めます。

GPジラール・ぺルゴはCat’s Eye金橋陀はずみ車の腕時計を表で18Kプラチナで殻よく合いきらきら光ってまばゆいダイヤ付きの時計の小屋を表して、時計の文字盤の真珠の雌の貝が紋様に扮するのを彫刻してますますそれがきめ細かくて精致なことをはっきりと示します。注目される外形が人に一目ぼれをさせるを除いて、6時位置の金橋陀はずみ車に位置するのはその深い内包の最優秀体現です。独特で高貴な風格を配りだして、人をどきどきとしかし心が動かせます。