ティソはとTianMaoが覚書きを締結していっしょに狂喜の時間単位の計算を開きを表します

ティソは今まで“を維持していて革新を表して、伝統の”の理念から源を発して、絶え間ないできんでている新技術の開発で突破して、たくさんのすばらしい盛んな時代の精密で正確な時間単位の計算のため、無数な個を創造してティソの表す時間に属します。これはと今にニュース商の経済は盛んに発展して中国のニュース商の巨頭のTianMaoのをおりて一回がまた業界を更新して自己の業績を越えて持ちつ持たれつで更によくなりを記録します。この大きい業界の巨頭のは協力して、必ず双方のずっと受けてその通りにする創造精神を引き続き伝承することができて、巨大な潜在する運動エネルギーをかきたてて、更に広いの更に深層の協力の空間を創造します。

9月、杭州でのアリババ西渓園区本部、ティソの時計はTianMaoの高層と共に覚書きを出席して締結しました。覚書きのが締結してティソが表して初になってTianMaoと時間単位の計算の協力するブランドを行いを意味して、同時にこれもTianMaoが初めて権威のある専門の政府の時間単位の計算のパートナーを持つです。今回の双11のカウントダウンのイベントを除いて内容を締結して、双方も未来更に広範な領域の中でを時間単位の計算、マーケティングの普及などの多方面ですかの協力に開きます。

10月末、ティソは双11“全世界のカーニバル”を表してTianMaoになって作るカウントダウンの時計を設計してアリババ本部の杭州園区で正式に開幕して、今年TianMaoの双11“全世界のカーニバル”が正式に逆数に入りを宣告して、双11“全世界のカーニバル”のカウントダウンの新しい時代を開きます。

ティソはTianMaoのプラットフォームのいまだかつてない協力を表してと、専門が信頼できてそして新しいイタリアを満たして、無数な期待を点火します。これは今回の双11の“全世界のカーニバル”が間もなく迎えてまた突破して成功するでしょうに予兆を示しました。ティソはをみんなを表して全世界のカーニバルの序幕を開いて、すでに長い熱をためるのを釈放します。今年の双11、きっと特に優れています。