ブレゲClassiqueクラシックのシリーズの9068真珠の雌の貝の腕時計

2019年、ブレゲも初めて天然真珠の雌の貝の時計の文字盤を採用してClassiqueクラシックのシリーズの9068腕時計の新作を製造して、クラシックはブレゲの表を作成する芸術の非常に優れている風格を再現します。1775年にパリが表を作成する労働者の坊を創始する時、おじさんがめったにない―ルイ・ブレゲ(Abraham―LouisBreguet)の先生便を引き延ばしてすでにその時盛んに行われたパロックの風格を使いを根絶して、取って代わったのは洗練されていてシンプルな設計で世間の人を驚嘆してが尊重する時計算して創作させる現れるです。1格のブレゲの風格になってから強調の新古典主義設計と同時にきんでていて信頼できる機械の性能を兼備して、ここから高貴な顧客の愛顧を受けます。極致のシンプルな追求に対してClassiqueすばらしいシリーズを受けてその通りにして、ロレックスコピー腕時計の新作は特に光沢のみずみずしく光る白色の真珠の雌の貝の時計の文字盤と精致なバラの金あるいは、白色の金を採用して殻を表して、簡潔な線設計によく合って、女性専用作る腕時計の作品の中でブレゲの風格を溶け込みます。