どきどきとしかし心が動いてあなたになって好きになる康斯が登ってロマンチックなバレンタインデーのペアウォッチを選抜します

1人当たりはこの一生にでも多くの人に出会って、あるもの指の間で火気のようで、明るくなったり暗くなったりして、結局は異なる1人があって、初出の時に半拍の動悸を抜かして、まるで北斗星は全体の人生できらめきます。バレンタインデーがロマンチックで襲ってきて、康斯は幸せなことに登って動悸の自動腕時計とスイスの伝統の知能カップルのペアウォッチを選抜して、天下が仲間を心にかけて恐れないで時間流れ去りを祝福して、時間はどきどきとしかし心が動いて、共に祝祭日を祝うやさしい心。

動悸の自動男女のペアウォッチ

この腕時計の康斯は所属の最も細かくて薄いデザインの中の一つに登って、直径の40ミリメートルの表す殻は派手なのがバラの金をめっきするでつくって、簡単に男子の気概と型の格持ち出して味わいます。腕時計がその細長い内側レースの目盛り、ほこりの黒色あるいは銀色の時計の文字盤で独特な個性と極致を高めるのがシンプルで、あるいは視覚の上で実際に付ける資格があるのにも関わらずのが皆とても小さくて精巧です。時計の文字盤の12時にの円形のサイドオープンの窓口はチップの入念な構造を透視して、きんでていて精致な設計は余すところないにの表れて、完璧にクラシックに解け合っておよび、設計を革新します。

真珠のバイモの時計の文字盤は深い真夜中の青の色調が現れて、複雑な丸くない真珠を彫り刻んで刺青を彫刻して、8粒のダイヤモンドを配備して埋め込みしてアラビア数字を貼るおよび時表示して、メンズファッションの動悸の腕時計と軽く互いに頼りに息を吐き出して、それを更にさっぱりしていて上品な矛の柄を現すのが高くさせます。直径の34ミリメートルの表す殻は更に完璧にレディースの計略に似合って、12時位置はブランドのシンボル的な円形の透かし彫りのウィンドウズが設置されていて、きらめくのが精致で、つける者に腕時計の機械的で奥深くて微妙な誠実を探求して招きを出すのです。男女のペアウォッチはまるで2粒の心は余すところないにの表れて、共に長い睦言、いつまでも続く愛を訴えます。